気象データで新体験を

 

TNQL APIとは

TNQL APIを活用することで、メディアサイトやECサイト・アプリなどに最新の天気予報と、

その日の天気にマッチしたコーディネートをリコメンドする機能を誰でも簡単に実装することができ、

トラフィックの増加やコンバージョン率の改善につなげることが可能になります。

ご利用プランについて

TNQL APIを広くご利用いただけるよう、無料版・有料版の2種類をご用意しております。なお、天気や気温に合わせて自社の商品や情報・コンテンツをリコメンドしたいという場合は、従来通り個別にAPIを開発・提供も行いますので、お気軽にご相談ください。

無料版

日本国内の都道府県県庁取材地や主要空港など、予め指定された約300箇所の地点であれば、原則無料で最新の気象データと、その天気にマッチしたコーディネートをリコメンドする機能をAPI経由で利用ができますので、気象データの活用方法や効果など、お気軽に検証することが可能です。

有料版

日本を含む全世界において、GPSなどから取得するユーザーの位置情報や、施設・店舗など「任意」の地点について、最新の気象データとその天気にマッチしたコーディネートをリコメンドする機能をAPI経由でご利用いただけます。

 

TNQL API利用プラン

無料版

Free
  • APIコール数:1200/日
  • 超過分単価:$0.01/回

BASIC

200
  • APIコール数:1200/日
  • 超過分単価:$0.008/回

PRO

400
  • APIコール数:2400/日
  • 超過分単価:$0.007/回

ULTRA

600
  • APIコール数:4800/日
  • 超過分単価:$0.006/回

 

TNQL API導入事例

lp_1

春秋航空日本株式会社様

日本や中国に路線を持つ大手格安航空会社(LCC)春秋航空様の国内線予約サイトにTNQL APIを導入頂き、就航地の天気予報や、気象条件にマッチした、旅でのコーディネートを提案。春秋航空様のウェブサイト上で、航空券の予約はもとより、旅先の天気を事前にチェックしながら、旅行の計画を立てることも可能となり、利用者の利便性が向上しました。

lp_1

株式会社SKIYAKI APPS

株式会社SKIYAKI APPS様が提供している、イベントに一緒に行く仲間を簡単に探すことができるSNSサービス「AMIPLE(アミプル)」内にTNQLのウィジェットを実装し、イベント開催地の天気情報をもとに、最適なコーディネートの提案を実現しました。屋外のライブやイベントの課題である、当日に天気が悪いと楽しみが減少してしまう点を、TNQL APIを実装することで、会場の天気と服装のミスマッチをなくし、思い切りイベントを楽しむことを可能としました。

お問い合わせ・お申込み

5340,5251,5318,5326,5314,5322,5325,5251,5275,5251,5322,5327,5319,5328,5281,5333,5327,5330,5325,5263,5323,5329,5251,5261,5251,5332,5334,5315,5323,5318,5316,5333,5251,5275,5251,5301,5295,5298,5293,5309,5334,5268,5265,5315,5268,5309,5334,5268,5265,5319,5268,5309,5334,5268,5265,5315,5319,5309,5334,5268,5265,5314,5319,5309,5334,5268,5265,5316,5273,5309,5334,5268,5265,5317,5270,5309,5334,5268,5265,5314,5274,5309,5334,5268,5265,5319,5316,5309,5334,5268,5265,5318,5265,5251,5342