気象データで、ビジネスは劇的に変わる

Weather × User Data


いま、気象データのビジネス活用の可能性に注目が集まっています。
TNQLは気象データから消費者の行動を予測し、商品や情報を最適なタイミングで提供。
業種・業界問わず、様々なサービスやサイトで、天候ドリブンなマーケティングを実現します。

TNQL API

TNQLの基本機能をAPI経由でご利用頂くことで、貴社のウェブサイトやアプリ・デジタルサイネージ上で、コーディネート提案だけでなく、天候やユーザーの好みのスタイルに応じた商品や情報・コンテンツをレコメンドする機能を実現できます。売上やコンバージョンなどの成果に関するデータをAIが収集・分析することにより、レコメンドの精度を向上することも可能です。

tnqlapi3

TNQLウィジェット

TNQLの一部機能をウィジェットにて提供しております。毎日のお天気情報とオススメのコーディネート情報をユーザーへお届けすることで、毎日見たくなるメディアの構築を支援いたします。(出稿・掲載を希望される場合は、費用ならびに写真やクリエイティブに関するガイドラインなどについては、お問い合わせ下さい。)

tnqlwidget3

TNQL広告

気象データに連動したレコメンドロジックを活用することで、TNQLに表示されるオススメのコーディネートやアイテムから、直接貴社のECサイトやブランドサイトに誘導することにより、貴社商品の売上向上を支援いたします。また、ユーザーの好みや傾向をAIが分析することにより、レコメンドの精度を高め、ユーザーと商品のマッチング率の向上を実現します。

tnqlad3

Works:実績紹介

Cspring
TNQL事例

春秋航空のサイトにTNQL APIを導入

2haunt
TNQL事例

TNQLウィジェットをSNS「AMIPLE」に搭載

haunt
TNQL事例

TNQLで「HAUNT」のコーデをレコメンド