気象データで、ビジネスは劇的に変わる


いま、気象データのビジネス活用の可能性に注目が集まっています。
TNQLは気象データから消費者の行動を予測し、商品や情報を最適なタイミングで提供。
業種・業界問わず、様々なサービスやサイトで、天候ドリブンなマーケティングを実現します。

Weather × User Data

TNQL API

天候 x ユーザーの行動履歴に応じて貴社の商品やサービス、お薦めの情報などを表示するTNQLの「天候ドリブンなレコメンドエンジン」をAPI経由でご提供しています。天候 x ユーザーの購入履歴・閲覧履歴に応じて、最適な商品や情報・コンテンツなどを、貴社のウェブサイトやアプリ・デジタルサイネージ上でレコメンドすることができます。実装後も、売上やコンバージョン、閲覧履歴データをAIが収集・分析することで、レコメンドの精度を向上させることが可能です。また、貴社商品の売上予測やレコメンドアルゴリズムの開発などのお手伝いもしておりますので、詳細については、お問い合わせ下さい。

tnqlapi

TNQLウィジェット

お天気にあわせて、お薦めのコーディネートや商品情報などを、iFrameを使って、貴社のウェブサイトにも簡単に表示させることができるサービスです。毎日のお天気とお薦めのコーデや商品などを貴社サイトに表示させることで、メディアサイトのリピートユーザーを増やしたり、ECサイトの売上改善につなげることができます。ウィジェットのデザインやコーディネート以外にお薦めしたい商品・情報がある場合は、ご要望に応じてカスタマイズしますので、詳細については、お問い合わせ下さい。

tnqlapi_spring_2

プロモコーデ

毎日のお天気やユーザーの好みにあわせてTNQLに表示されるコーディネート提案の中で、貴社が販売する洋服やアイテムを表示することができます。画面をクリックしたユーザーを貴社のECサイト・ブランドサイトに誘導することにより、貴社商品の売上やブランド認知の向上を支援いたします。貴社がご用意したコーディネートの画像をそのまま掲載することもできる他、ご要望に応じて、貴社が販売するアイテムを着用したイラストなどを制作することもできますので、詳細についてはお問い合わせ下さい。

tnqlapi_haunt

Works:実績紹介

Cspring
TNQL事例

春秋航空のサイトにTNQL APIを導入

2haunt
TNQL事例

TNQLウィジェットをSNS「AMIPLE」に搭載

haunt
TNQL事例

TNQLで「HAUNT」のコーデをレコメンド